住宅用火災報知器 / マイホームとハウスメーカー

ハウスメーカー比較ガイド
ハウスメーカーの選び方マイホームとハウスメーカー話題の住宅キーワード>住宅用火災報知器

住宅用火災報知器

法律により一般の住宅においても火災報知機(警報機)の設置が義務付けられています。新築住宅の場合は、計画当初から住宅用火災報知器をつけることになると思いますが、ここでは、住宅用火災報知器の種類や特徴などを分かりやすく説明してきます。

住宅用火災報知器のしくみ

住宅用火災報知器とは、名前の通り一般家庭に設置をする火災報知機・警報機のことです。従来まで集合住宅や、店舗、ビルなどにしか設置義務はありませんでしたが、平成18年からは新築住宅への火災報知機設置が義務付けられています。
既存住宅の場合でも、平成20年6月~平成23年6月までに自治体により異なりますが設置する義務があります。

 

住宅用火災報知器のメリットとデメリット

住宅用の火災報知機を設置することで、既に設置が義務化されている米国では火災による死亡者の減少が明らかになっています(火災に関する統計データ)。最近では安価な電池式の火災報知機も販売されていますので、大規模な工事をすることなく取り付けが可能です。

デメリットとしては、やはり出費が増えることですが、安心を買うと考えれば安いものだと思います。新築の場合は連動式のものを、既に建築されている場合は電気工事費などとも相談しながら、電池式火災報知機をオススメします。

 

住宅用火災報知器のクチコミ情報

ここでは、住宅用火災報知器に関する一般ユーザーからの質問とその回答、クチコミ情報を掲載しています。ぜひ参考にしてみてください。
>>住宅用火災報知器のクチコミ情報

 

住宅用火災報知器に関する参考サイト

以下のサイトでは、住宅用火災報知器について分かりやすく説明されていますので、より詳しく知りたい方はぜひご参照ください。

火災報知機.net
住宅用火災報知器販売

 

マイホームとハウスメーカー

マイホームを建てる際の基本的なポイントやハウスメーカーを選んだり、交渉したりする際のポイントを分かりやすく解説します。
>>マイホームとハウスメーカー

住宅を建てる際の依頼先
工務店
建築設計事務所
ハウスメーカー

ハウスメーカーを選ぶポイント
住宅展示場に足を運ぼう
 |-行く前に決めておきたいこと
代表的な住宅工法
 |-木造軸組工法(在来工法)
 |-ツーバイフォー工法
 |-プレハブ工法
 |-木造金物工法

話題の住宅キーワード
オール電化住宅
太陽光発電システム
エネファーム
住宅用火災報知器
バリアフリー住宅

マイホームの基礎知識
住宅ローン
 |-住宅ローンと審査
 |-住宅ローン金利の種類
 |-銀行比較のポイント


ハウスメーカー比較ランキング

各ハウスメーカーを徹底的に比較・ランキングします。また、ユーザーから寄せられた各ハウスメーカーごとの評判や評価なども掲載します。
>>ハウスメーカー比較ランキング

一条工務店
エスバイエル
住友不動産
住友林業
セキスイハイム
積水ハウス
大和ハウス
タマホーム
トヨタホーム
パナホーム
ミサワホーム
三井ホーム
三菱地所ホーム


当サイトについて

当サイトは、マイホーム(注文住宅)の建築においての注意点や上手に建てるためのポイント、ハウスメーカーの比較などを行っています。
ぜひ、参考にしてみてください。
>>リンクについて
 |-住宅・不動産リンク集
 |-金融と投資リンク集
 |-美容・健康リンク集
 |-インターネットリンク集


ハウスメーカーの選び方 マイホームとハウスメーカー ハウスメーカー比較ランキング リンク集 プライバシーポリシー

copyrights ©2009-2019 All rights reserved.